ミトコンドリアと妊活

ミトコンドリアの減少で不妊症に

ミトコンドリアは私たちと深い関係が

「ミトコンドリア、何となく聞いたことがあるような、ないような?」そんな風に思われる方は少なくないでしょう。しかし、ミトコンドリアは私たちすべてにとても深いかかわりのあるものですから、是非知っていて欲しい事柄です。

ミトコンドリアとは、私たちの体の細胞一つ一つの中に存在している小器官の一つで、細胞の10~20%もの割合を占めています。細胞の中に存在し、エネルギーを変換する役割を担っています。つまり、細胞の中のミトコンドリアが元気かどうかで、私たちの体が元気かどうか決まるといっても過言ではありません。私たちの健康や老化の問題と深い関わりがあるのです。妊活をしている方はこちら。

ミトコンドリアは残念ながら年齢を重ねることで減少してしまいます。また、ミトコンドリアの中には良いミトコンドリアと悪いミトコンドリアがあり、生活習慣が悪いと質の悪いミトコンドリアが増えてしまうと言われています。そして、このミトコンドリアの減少や悪いミトコンドリアが増えることが妊娠を望む女性には悪影響を及ぼしてしまうのです。

というのも、妊娠する上で卵子の健康はとても大切な要素です。しかし、加齢により卵子の中のミトコンドリアが減少したり質が低下したりすることで、卵子や精子自体もエネルギー不足となってしまい、質や活動力が衰えてしまいます。そして、妊娠や着床までに至るのに必要なエネルギーも不足し、不妊症へと繋がってしまうのです。

妊活をしているがなかなか妊娠しないという方はもしかすると細胞の中のミトコンドリアが衰えてしまっているのかもしれません。今からでもミトコンドリアを活性化させることは可能です。不妊症を改善させる為にもミトコンドリアの活性化を試してみることをおすすめ致します。